最新ニュース
最新ニュース
  • 2015年12月17日
与党の税制改正大綱決まる

12月16日、自民、公明両党の税制改正大綱が決まりました。

主な内容は下記のとおりです。

  • 法人税の実効税率を29.97%に引き下げ
  • 外形標準課税の拡大
  • 中小企業者等が機械装置を購入した場合の固定資産税の減額
  • 農地バンクに農地を貸した場合の固定資産税の減額
  • 3世代同居のためのリフォームの所得税減税
  • 企業版ふるさと納税の創設
  • 自動車取得税の廃止と燃費新税の拡大
  • 食料品と新聞への消費税の軽減税率適用       等

 

来年1月に召集される通常国会で税制改正関連法案として提出される予定です。

ページの先頭へ