最新ニュース
最新ニュース
  • 2017年07月03日
平成29年分の路線価公表

税庁は、7月3日に相続税や贈与税の算定基準となる平成29年分の「路線価」を公表しました。

対前年変動率は全国平均で0.4%上昇。2年連続の上昇となりました。

東京の銀座5丁目の銀座中央通りが、4,032万円で32年連続で日本一となりました。これは、バブル期の平成4年の3,650万円を大きく上回る過去最高額です。

静岡県内は、0.8%下落し、9年連続の下落となりました。

大都市圏を中心に13都道府県で上昇、2県は横ばい、32県が下落し、大都市圏と地方の二極化傾向が依然続いています。

ページの先頭へ