最新ニュース
最新ニュース
  • 2017年10月18日
平成28事務年度 法人税等の申告(課税)事績の概要を公表

国税庁より平成28事務年度における法人税、地方法人税、源泉徴収に係る所得税及び
復興特別所得税の申告(課税)事績の概要について公表されました。

法人税の申告所得金額は63兆4749億円、前年度に比べ3.2%増加で、7年連続増加し過去最高となりました。

また、黒字申告割合は33.2%と、前年度に比べ1.1%増加し、こちらも6年連続の上昇となりました。

源泉所得税等の税額は17兆379億円で7年ぶりの減少となりました。給与所得の税額は前年度に比べ2,088億円(2.0%)の増加となりましたが、配当所得の税額は7,056億円(15.3%)の減少となりました。

詳しい概要はこちらをご覧下さい。

 

 

ページの先頭へ