最新ニュース
最新ニュース
  • 2018年04月06日
平成28年度分「会社標本調査」調査結果について

平成30年3月30日(金)、国税庁ホームページで「平成28年度分「会社標本調査」調査結果について」が公表されました。

平成 28 年度分調査結果のポイント

(1) 法人数全体(連結子会社を含む。)は 267 万 2,033 社(前年度比+3万 185 社、 同+1.1%)と増加。

(2) 利益計上法人数は 97 万 698 社(前年度比+3万 1,121 社、同+3.3%)で6年連 続増加。 ・ 欠損法人数は 168 万 9,427 社(前年度比▲1,432 社、同▲0.1%)で7年連続減 少。 ・全法人に占める欠損法人の割合は 63.5%(前年度比▲0.8 ポイント)で7年連続 減少。

(3)営業収入金額は 1,450 兆 8,100 億円(前年度比+1兆 2,572 億円、同+0.1%) と増加。 ・利益計上法人の営業収入金額は 1,144 兆 4,408 億円(前年度比+25 兆 5,217 億 円、同+2.3%)と2年ぶりに増加に転じた。 ・利益計上法人の所得金額は 59 兆 4,612 億円(前年度比+2兆 2,258 億円、同+ 3.9%)で7年連続増加し、過去最大。

(4)繰越欠損金の当期控除額は7兆 5,951 億円(前年度比▲6,098 億円、同 ▲7.4%)で3年連続減少。

詳しくはこちら

ページの先頭へ