最新ニュース
最新ニュース
  • 2019年03月31日
平成31年税制改正法が成立しました

3月27日の参議院本会議で、2兆円超の消費税率引上げ対策費を盛り込んだ平成31年度予算とともに、平成31年度税制改正を行う法律案が可決され、成立しました。

主な改正点は

・消費税率10%への引上げ対策として住宅を取得した場合の住宅ローン控除の適用期間を3年延長する(現行10年⇒13年)

・消費税率引上げに合わせ、自動車の需要が落ち込まないよう平成31年10月から自動車税の税率を排気量により最大4500円引き下げ、恒久減税として措置するなどの車体課税の見直し

・ふるさと納税制度の見直し

などです。詳しくはこちら

ページの先頭へ