最新情報WHAT'S NEW

持続化給付金に関するお知らせ【申請受付開始】

感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業全般に広く使える
給付金が支給されます。

●給付額
 法人は200万円まで、個人事業者は100万円まで。
 ※ただし、昨年1年間の売上からの減少分が上限です。
 <売上減少分の計算方法> 
   前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)
   ※金額は10万円単位。10万円未満の端数があるときは切り捨て。

●給付対象の主な要件
 1.ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
 2.2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、
   今後も事業を継続する意思がある事業者
  ※2019年に創業した方や、売上が一定期間に偏在している方などには特例あり。

●申請に必要な書類
①法人:対象月の属する事業年度の直前の事業年度(原則2019年度)の
    確定申告書別表一の控え(1枚)及び法人事業概況説明書の控え(2枚)
 個人:青色申告の場合は2019年分の確定申告書第一表の控え(1枚)
    及び所得税青色申告決算書の控え(2枚)
    白色申告の場合は2019年分の確定申告書第一表の控え(1枚)
 ※収受日付印が押されていること(電子申告の場合は「受信通知」を添付)

②売上減少となった月の売上台帳等の写し
 対象月の月間事業収入がわかるもの(2020年○月と明確に記載されている)
 ※売上台帳、帳面その他の対象月の確定申告の基礎となる書類を原則とする

③法人:法人名義の口座通帳の写し(法人の代表者名義も可)
 個人:申請者本人名義の口座通帳の写し
  ※通帳のオモテ面、通帳を開いた1・2ページ目の両方
  ※電子通帳など、紙媒体の通帳がない場合は画面コピー

④身分証明書の写し(個人事業者の場合)


申請の受付については、5月1日より開始予定となっています。
申請の方法については、原則Web申請の予定です。
ただし、完全予約制の申請支援を行う窓口が順次設置される予定です。

申請受付が開始されました。→こちらのサイトより申請できます。

詳細については、経済産業省のホームページをご覧ください。

税務・税金・財務会計・経営計画・相続対策・確定申告等のサポート等

税理士法人IBS

営業時間8:30~17:00 休日土・日・祝日

富士事務所

住所:
静岡県富士市川成島684-20
TEL:
0545-61-5061
FAX:
0545-61-5637

富士宮事務所

住所:
静岡県富士宮市淀師82-7
TEL:
0544-23-4136
FAX:
0544-27-7466